お洒落に着物アレンジ(帯締め編)

龍神伝説

0466-52-6975

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17
江の島ビュータワー10F#101

営業時間 10:00〜18:00 ※早朝、延長プランもあり

お洒落に着物アレンジ(帯締め編)

スタッフブログ

2018/03/01 お洒落に着物アレンジ(帯締め編)

 

 

dsc_0636dsc_1117

せっかく着るならお洒落に可愛く

着物をもっと気軽に着たいけどしっかりも見せたい!

着物レンタルで見て体験して自分でも頑張って着てみようかなって一人でも多くお着物に興味を持って貰えたらと思っています。

私が勝手にアイテム紹介していきます

 

dsc_0756

 

【スタッフオススメ着物小物】

帯締め

帯締めは着物を着付けする為の小道具で

帯を固定するのに使います。

帯だけでも本来大丈夫ですが着崩れを防止するためにも欠かせないアイテムです。

帯締めのルーツも

江戸時代、人気歌舞伎役者が衣装崩れのを防ぐ為に使用したのが始まりみたいです。

 

作り方は布を棉で包むものや写真のような「組み紐」は中国から伝わり日本独自の発展をとげ伝統工芸であります。

数十本の糸を色や太さ様々な編み方をして編む姿は見ていて美しいです

現代では組み紐の編み上げの際にビーズなど入れたり楽しみ方も色々出来る時代になりました。

 

帯を自分なりに可愛く見せる帯締めの締める位置で見せ方を変えたり自分なりの発想で洋服に使うベルトを使ってみたりレースを一緒に加えて見たり自分なりの着こなしを楽しんで見てはいかがでしょうか

 

けど やはり やりすぎや間違った着こなしはです

 

2018年平昌オリンピックにて

素晴らしい演技で日本を感動に包み込んでくれた見事金メダル二連覇を成し遂げたフィギアスケートの 羽生結弦選手も言っていましたが

 

芸術とは、正しい技術、徹底された基礎によって裏ずけされた表現力がないと、芸術として成り立たない

 

この言葉、凄くないですか??どの世界どの分野でもこの言葉って通じてますよね。

 

着物でもただ着るだけじゃなく正しく着ることによって美しかったり かわいく見えたり

最初の基礎を理解して自分なりの着こなしにアレンジして見ましょう

 

是非これからもブログにて色々書きこみKIMONOを身近に感じてもらえるようお手伝いが出来たらと思っています

 

そして気になった方はお店にも遊びに来て貰えたら嬉しいです

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

龍神伝説

【住所】
〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17
江の島ビュータワー10F #101

【電話番号】
0466-52-6975

【営業時間】
10:00〜18:00 ※早朝、延長プランもあり

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP